若おかみは小学生!を鑑賞しました

こんばんわ、もつです!

若おかみは小学生!という映画をご存知ですか?

今回はこの映画を見た感想を書いていきます!

若おかみは小学生!

先日、9月21日公開の若おかみは小学生!を一足先に鑑賞させて頂きました!

ストーリーはこんな感じです。

小学6年生の“おっこ”こと関織子(声:小林星蘭)は、交通事故で両親を亡くし、お婆ちゃんが経営する旅館“春の屋”に引き取られる。旅館に昔から住み着いているユーレイのウリ坊(声:松田颯水)や美陽(声:遠藤璃菜)、子鬼の鈴鬼(声:小桜エツコ)、ライバル旅館の跡取り、真月(声:水樹奈々)らと知り合ったおっこは、ひょんなことから春の屋の若女将修行を始めることに。慣れない若女将修行に、毎日失敗の連続。“あたしって、全然しっかりしてないじゃん”と落ち込むおっこだったが、不思議な仲間たちに助けられ、一生懸命に接客していくうち、少しずつ成長していく……。

引用 Movie walker

実はこの作品、私が小学生のころに愛読していた小説で、まさかこんなに人気になっているとは!とテンションあがりました!

青い鳥文庫大好きでよく読んでいたのでなつかしかったです!

 

娘と鑑賞

DVDを送っていただいたんですが、届いたのが夕方だったのでその日は見ずに、明日見ようね、と言いました。

すると次の日…

すごく楽しみにしてたようでこんなことを言ってきました。

絵がかわいいから、早くみたかったんだろうな~!

映画を流し始めるとじーっと集中してみていました。

娘はどうやら映画やテレビは集中して見るタイプのようです。

途中、音楽がかかってノリノリなシーンがあったので、ダンス好きな娘、これは踊るぞ…!と思いノリノリで踊り始めたら…

クール・・・!!

なんか恥ずかしい・・・

この後はおとなしくご飯作りながら鑑賞しました。

見終わった後、娘に感想をきくと

それはよかった!

内容的にまだよくわからないかな?と思ったんですが、映像と音楽で十分楽しめたようです。

鈴鬼とかいてすずきくん。

なんだか娘ににてるね?(特に髪型)

感想

昔原作を読んでいたんですが、もう内容は忘れてしまっていたのでこんな話だったなーと懐かしい気持ちで鑑賞しました!

絵もとってもきれいで、躍動感もすごい!

そしてアニメ映画で気になるのが声優さんなんですが、全然違和感なくキャラのイメージのままだと思いました!

おっこちゃんの成長ぶりに、自分の娘を重ねてしまいもう大感動でした。

 

娘のために長生きしようと心に誓いました。

そして温泉に行きたくなりました。

いついけるかな~?

若おかみは小学生!の公式サイトはこちらです!

興味がある方はぜひご覧になってください~!

最後まで読んでくださりありがとうございました!

またみてください♡

 

 

 

Advertisement